ポの国っ記9〜サバイバルと稽古の巻〜

リスボンでの人形劇公演の前に、2日間は猛稽古!(&ちょっと観光)

出立の少し前までみのむしのお二人は東北支援公演にも行っていたので、
私も飛行機の中で若干あの世に行っていたので、
再度色々感覚を確認しながらの稽古。

《稽古は劇場ではなく、別会場をお借りしました》
b0192991_628508.jpg
ここは数名のアーティストやパフォーマーの方がシェアしている場所だそう。
皆でお酒を飲んだりしながらのパフォーマンスイベントなどもしてるんだって。いいね☆

と稽古の前に、昼食タイム、イエーイ!
何とこの日!ひょんな流れから昼食を作って食べることに!
おおおお大冒険!

一体この稽古会場にはどんな調理器具があるのか?
どんな調味料が揃っているのか?
海外の台所ってどんな感じなのか?
そしてまず海外の食材って??

と色々分からないことだらけの中だけど、
私たちはこれを「サバイバル」と呼び真っ正面から挑んだ!
(正確には私は奥方の周りをウロウロした!)

《まずは市場に買い出し》
b0192991_637524.jpg
この写真右下の黒い魚が本当に恐ろしい形相で、見ると自分の全身に鳥肌が立つのが面白くて何度も見に行った。

《料理という名のサバイバル!》
b0192991_639121.jpg
{本日のメニュウ}
・魚のソテー
・あん肝の味噌汁
・サラダ(切り盛りした私の一品)
・洋梨

この後どの場所でも痛感するのだが、包丁がとにかく切れない!
皆どうやって料理してるの?ってくらい切れない!
で、奥方は魚と悪戦苦闘しながらもこれだけのメニュウ。しかも超ウマシ☆☆☆
(この日より奥方を料理時間、シェフと呼ぶ。)

海外にしばらく滞在して一度料理とかしてみたいな〜って思ってたけど、
基本の腕前が私にはないので、奥方の手さばき、包丁は役立たずなので本当に手さばきを見て、
あ〜私もシェフに…いやその前に主婦になりたい!って思ったのでした。

で、その後は
《舞台を組んでの稽古》
b0192991_6512726.jpg
これだけの機材を荷物4つ手持ちでまとめるのだから、やっぱみのむしすげえ!!
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ayajijo | 2013-11-25 06:52 | ポルトガル | Comments(0)