<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大正ヤンキー

知る人ぞ知る、私知ってる 『大正のヤンキー』

彼は無類のギャンブル好きで、
麻雀・花札・競馬・トランプ・宝くじ 何でもござれ。

今住んでいた土地もギャンブルで手に入れたという。

私も彼の血を引いてか、
「カイジ」というギャンブル漫画を立ち読みしています。ざわ。

大正ヤンキーは手先が器用。
一緒にポーカーをすると、なぜかなぜかカードが揃ってる・・。
なぜかなぜか捨てたはずのカードが彼の手元にある。
おそるべし!

その器用な手先を活かしてか、
晩年はきれいな花を咲かせていました。

b0192991_213483.jpg















大正ヤンキー92歳大往生!
今は先にいってた仲間とまた博打してるんだって。

負けるなよ、じっちゃん。
「大正ヤンキー」の名にかけて!

[PR]
by ayajijo | 2010-12-27 02:02 | 思い出 | Comments(4)

クサリ

<先日のユメ>

二人の男性が私を巡って争っている。

(コマっちゃうな・・うふ)

二人は長い鎖を絡ませて引き合っている。
多分力の強い方が勝って私を奪うのだ。(うふ)

~ケンカをやめて♪~
誰かの歌みたいだ、と思うけれど、
私はケンカを止めるでもなく、

先日観た映画の台詞が気に入っていたので、
その台詞の真似をしている。

『いやほんと、病院行ったら死んじゃうから。』

私を巡って争う二人に、
「ね、ね、結構似てない?」と聞く。

二人は聞こえないフリをする。

私を巡って争う二人は、
私に冷たい。
[PR]
by ayajijo | 2010-12-26 00:20 | ユメ | Comments(2)

どさんこ

故郷、北海道に行って来ました。

楽しい旅でした☆

いくつかの場所を廻って人形劇。
その道中で、友だちに会ったり母さんに会ったり、
お世話になってきた人に会ったりもできて。

鹿にも沢山会いました。キタキツネは見れなかったけど、
タクシーはまりもタクシーでした。

やっぱ大自然北海道。
寒いけど、この寒さが好きだ。
道は凍ってたからビビッてチビったけど、雪は綺麗だった。
空が広くて丸かった。

私はどさんこ。
雨ニモ負ケズ・・でも船とか人とか虫とかに負けて、グラリとする日もあるけれど、
我はどさんこ。
丈夫な身体を持った、生粋のどさんこでい!(江戸っ子風)

b0192991_23384087.jpg


故郷名物 そびえ立つ「紋別のかにの爪」 でかいよ。
[PR]
by ayajijo | 2010-12-14 23:46 | 日々 | Comments(6)

赤子シリーズ

~ユメ大賞2010~ 今年みた夢の中で印象に残ったもの。

<赤子シリーズ>
ちょっと危ない・・赤ん坊のユメを時々見ます。


・赤ん坊を産む。
 小指サイズのこけしみたいな赤ん坊。というかこけし。
 私はこけしをかばんに入れていて、時々取り出して眺めては、安堵する。

 「これで私もみんなと同じなれたんだ。」と思う。

・抱いた赤ん坊の頭の後ろにもう一つ顔がある。

・赤ん坊を渡されるのだけれど、誰かに渡そうとしたら暴れて、落としてしまう。
 頭から血が出て、手で止血するのだけれど止まらない。
 助けを求めるけれど、誰も通り過ぎていく。・・恐ろしく焦る。

 赤ん坊は血を出すたびに成長する。
 気づいたときには小学4年生くらいの太った男の子にまで成長していて、
 ふてった顔で私を睨む。

・真夜中に動く4台の乳母車


ユメも危ないですが、子どもの頃、
「わたし、犬を産む!」と危ない発言をしていました。
[PR]
by ayajijo | 2010-12-03 22:57 | ユメ | Comments(2)