<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

青い玉

高校の時の卒業文集に、
クラスの中でアンケートを取った、色んなランキングコーナーがあった。

クラスで一番可愛い人は?
将来大物になりそうな人は?
将来、子沢山になりそうな人は?

・・・・

私は、
猿っぽい人の2位に入っていた…。

〈今日のユメ〉

私は猿だった。

誰だろう、一人の人間に追われていた。
私(猿)はとにかく走った。
四つ足で軽々と家々を飛び越し、屋根の上を駆け抜け、
走る気持ちと速度が一致する新感覚。

ふと、
私の目は大気圏から地球を見下ろすような俯瞰状態になり、
町を飲み込む大波を見る。

次の瞬間私は地上にいて、波に飲み込まれ物凄い速度で流される。
体が障害物に当たらないことを願って、目をつぶって身体を硬くする。

怒涛の流れに小さくなりながら身を任せて・・

・・

また私は走っていた。
口の中がひどくざらついている。
モグモグしているうちにそれは口の中でこねられて一つの塊になってきた。
吐き出すとそれは青い玉。
その玉はオブラートで挟んだように、コーティングというかラッピングされていた。

それを持って私は走った。
目の前の猿を追いかけて…。

・・

いつの間にか私は猿を追いかけていた。

私は人間だった。

逃げる猿に大きく声を掛け、
手に持っていた青い玉を投げてみた。

猿は立ち止まった。
そしてそれを拾って私を見ると、
何とも愛らしい顔でニコッと笑った。

私はその猿が、もう逃げないことを確信した。
[PR]
by ayajijo | 2012-11-04 21:48 | ユメ | Comments(4)