生きにくい子

仲良くなりたいくせに、暴言を吐く。
一緒にいたいくせに、あっちへ行けという。
生きたがっているくせに、死にたがる。

ただ生きるだけのこと、
は、その子にとって難しい。
全て諦めて遠くに行った人を多く知っているからか、
自分もそこに行こうとする。

そこには何もないだろうと思う。
そしてそこもそんなに楽でもないだろうと思う。知らないけど。
でも知らないからこそ、そこが選択肢になっている。

ただ生きるだけのこと、
が、その子にとってとても難しい。

私はふと想像する。

この子はこの世界では生きられないかもしれない。

でももし世の中がゾンビだらけになったとしたら、
この子はきっと生き延びる。すごく逞しく生き延びると思う。
そしてきっと誰かを助けて死んでいくのだと思う。
「人生は悪くなかった、あはは・・」などと言ってこと切れるのだ。

この世界がゾンビだらけになるまで、もう少し待ってみてはどうだろう。

[PR]
# by ayajijo | 2018-11-04 07:48 | 家なき子 | Comments(0)

少し怪しい祭り 【戌】

あれ、久しぶりに喋ったから喉ガラガラ…


み、皆さんこんにちは。そしてお元気でしょうか。

私は元気なのでしょうか。

このところ私は家に引きこもっていました。


引きこもってもご飯を作ってくれるような素敵な方はここにはおりませんので、

引きこもりながらもスーパーに行き買い物をするくらいは外に出て、

あとは家にいて誰とも会話をしないような日々を送っておりました。

なぜ・・・

それは、私が「のんき会社社長」だからです。

これは私が若かりし頃。

人生遡る小学生のころに、母が私につけたネーミングです。

私がのんき過ぎて、母がついに呆れ、私にこのような重役を与えたもうたのです。

母の期待に応えるべく、社長という大役を担った私は全てにおいて重役出勤。おせーおせー。


今もこうして変わらぬ社長の座を守り続け、日々のんきに過ごしてしまったあげく、

いろんなことがギリギリになってしまって、

このような引きこもり生活をすることになってしまったのでした。しまいまくり。

・・というわけで、そんな引きこもりのなか完成した新作をいよいよ上演します。っていうか、しています!

タイトル『アボカド劇場』

JIJO作『お〇ぱい』に続くヒューマンドラマ人形劇第二弾!ズドン!

作・美術・出演:JIJO

こちらで上演します。ってかっていうか、しています!

そして明日が最終日!なぬううううう!!いつの間に!!

     

     

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018 フリンジ「オープンエントリー作品」


『少し怪しい祭り 【戌】

演劇/人形劇/マイム異なる表現形式による、 少し怪しい3つの短編。

日時:2018年106日(土)-8日(月・祝)

   6()           18:00

   7(日)   14:00/18:00

   8日(月・祝)11:00/15:00 

場所:あとりえミノムシ

料金:一般2,000円  学生500円 (未就学児は膝上観劇無料)

出演:よいとな(演劇)

   JIJO(人形劇)

   尾上一樹(マイム)

上演前にオープニングアクト(本編の前、会場中に行われるパフォーマンス)が日替わりであります。これは豪華ぞ!

☆6日:ふがねそう太/映像遊戯

★7日:D.D.コーヒー/パフォーマンス

♩8日:松野泉 /ミニライブ

【お問い合わせ・お申込み】

 sukoaya@gmail.com

180.pngヨロピクね174.png



[PR]
# by ayajijo | 2018-10-07 23:30 | 人形劇+ | Comments(0)

人形劇の小さなアトリエ「あとりえミノムシ」への行き方

最寄り駅は地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅から徒歩10分ほど。
京阪ご利用の方は「出町柳」駅から徒歩15分くらいです。

今回は「出町柳」駅からのご案内です。
b0192991_14235566.jpg

















まずは京阪電車の出町柳方面終点「出町柳」駅で降ります。
7番出口からの景色がこちら。
b0192991_14320265.jpg
















ここをまっすぐ進んで川を二つ渡ります。ずんずん進んでください。
b0192991_14362105.jpg























ずんずん。
b0192991_15230169.jpg

















出町桝形商店街が見えました。今日も元気に中を通ってみましょう。
b0192991_15265669.jpg



























b0192991_15301841.jpg




















商店街の中にある映画館「出町座」
あとりえミノムシの後に映画を観るのもいいですね♪
b0192991_15373014.jpg


























商店街まだまだ行きます。
b0192991_15382819.jpg
















飛び出し坊に一礼、突き当りを右に曲がります。
その後はひたすらまっすぐまっすぐ・・
(少し歩くとセブンイレブンがあります。最寄りのコンビニはここが最後です。)
b0192991_15412072.jpg



















b0192991_15420780.jpg





















b0192991_15460222.jpg















b0192991_15463415.jpg
















b0192991_15504036.jpg




























左手に居酒屋「一作」が見えたら狸に一礼。左手に曲がります。

b0192991_15580752.jpg





















間もなくです!右手に見えますよ~。

b0192991_15585073.jpg
















b0192991_16153717.jpg























やった~!!着きました!!お疲れ様でした。
あとりえミノムシへようこそ。

それでは楽しい時間をお過ごしください。

※地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅からの行き方は、
マイム俳優「いいむろなおき」さんのブログ「あとりえミノムシへの行き方!」がとっても分かりやすいので、
シェアさせていただきます。



『あとりえミノムシ』

住所:〒602-0807
京都市上京区寺町通り今出川上ル6丁目不動前町1-2

Tel &Fax : 075-200-8261
Mail:at@mino3064.com


b0192991_13371547.jpg

(写真撮影協力:よいとな殿井さん、ありがとう☆)

[PR]
# by ayajijo | 2018-10-03 15:24 | ご案内 | Comments(0)

8月3~12日まで開催された
日本最大の人形劇フェスタいいだ人形劇フェスタ2018に今年も参加しました。

京都ー飯田間を3往復しながら過ごした、暑い夏。
今年は世界フェスということで、期間も長く、とても沢山の劇団が参加していました。
忙しくてあまり観れないかなとか思っていたら、めちゃんこ結構観れました。

色々観る中で思ったのは、
「ああ・・私は飢えていたのだ・・」ということでした。
いえいえ、お腹の具合ではありません。お腹は満腹満足をモットー。

最近までITOプロジェクト等の稽古や事務作業などずっと何かしらあったので、
他の人が作る人形劇がとてもとても観たかったのだと思いました。

ちょっとでも時間があれば観たい・・色んな人の人形劇が観たい・・
くれ・・おくれ・・人形劇を私に・・ギブミーニンギョウゲキ・・

まるでそれは人形劇を始めた頃のような飢え方で、でも、それを観る私の目は以前より黒目がちでした。


以下我、備忘録的記述也。

<出演したもの>
●ITOプロジェクト
 『高丘親王航海記』
●糸あやつり人形劇団みのむし
 『怪談・幽女執念~おそろしや、おんなのしゅうねん』
●人形劇団ココン
 『言葉のないマリオネット小品』

<観たもの>
国内
〇人形劇団なみ
 『3びきのこぶた・ではない』
〇劇団ドクトペッパズ
 『うしのし』
〇人形劇団 夢見る道化
 『だいこんにんじんごぼう』
〇劇団アンサンブル
 『みいちゃんのたんじょうパーティー』
〇人形劇ラボ☆きら星
 『へびくんととかげくん』他
〇竜峡中学校今田人形座
 『伽羅先代萩ー政岡忠義の段ー』
〇人形劇団 座・鳥アングル
 『コテサキ手羽先』『ピザのはなし』他
〇百鬼ゆめひな≪雛組≫
 『陰陽師☆ヒカル』『永遠に』『よとうみち』
〇表現教育研究所
 『かぜのうた』
〇人形劇団リトルニモ・パイロット
 『リトルニモ・パイロット』

海外
〇飛鵬木偶團スカイバードパペットグループ(香港)
 『中国の伝統人形劇』
〇ヌーメン・カンパニー(ドイツ)
 『マント』
〇サンクトペテルブルグ・プラスチック・ハンド・シアター“ハンドメイド”(ロシア)
 『楽しい時間』
〇クルガン人形劇場ガリバー(ロシア)
 『かぐや姫』
〇ダビッド・スアソラ(チリ)
 『The Game of Time』
〇ロ ペシュ ダウラット(スペイン)
 『アンデルセンのマジックボックス(しっかり者のスズの兵隊)』
〇ヴィエット・ロータス(ベトナム)
 『ベトナムの彩り』
〇クリスタル・パペティアズ(ケニア)
 『Tears by the River ~ゆうかんなサルのはなし~』
〇トローサの「巨人」と「大頭」団(スペイン)
 『トローサの巨人』(これはちょびっと見ただけ)

<その他 見たもの>
〇竹田練場/竹田千之助記念国際糸操り人形館
〇飯田市川本喜八ろう人形美術館
〇飯田市立動物園
 『いいだナイトズー』寝ているブタや猿を鑑賞。


上演を観に来て下さった皆さま、ありがとうございました!
フェスタスタッフの皆さま、お世話になりました。そして本当にお疲れ様でした!
「今年はJIJO(私の劇団)出ないの?」と何人かの方に声を掛けていただき嬉しかったです。
来年は命ある限り参加させていただきたいと思っています。
また来年よろしくお願いします☆

次は岡山、喜之助フェスティバルに向けてレッツラララでゴー!

b0192991_18274543.jpeg





[PR]
# by ayajijo | 2018-08-13 18:18 | 人形劇+ | Comments(0)